特定個人情報等の適正な取扱いに関する基本方針

はじめに

社会保険労務士法人アノテコ(以下「当事務所」)は、社会保険、労働保険、相談、コンサル業務等を通じて、取引先様の多くの個人情報を取り扱います。

このような状況の中で当事務所は、個人情報を確実に保護するために以下の基本方針を掲げて、安全管理のルールづくり、運用体制づくり、職員の教育・研修活動等を継続的に行い、関係する皆さまの信頼にお応えしたいと考えております。

 

基本方針

1.当事務所は社会保険労務士関連業務を目的展開しており、委託先様からの個人情報及び職員の個人情報について目的利用を明確に定め、適切に取得、利用及び提供致します。また、目的外利用を行わないための措置を講じます。

2.事務所業務に従事するすべての職員は、個人情報保護法及びその他の規範、国が定める指針を遵守し、個人情報を正確かつ安全に取り扱うことにより、当事務所に業務を委託する関係者様の情報を守り、その信頼に応えます。

3.個人情報マネジメントシステムは、 適切な個人情報の取得及び利用の基準とこれを運用する規定とし、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などが起こらないようにするための行動規範、ルールを定め、防止並びに是正に努めます。

4.基本方針を具体化するため、全事務所的な組織体制により個人情報保護を実施・運用し、業務に従事する全ての職員は、個人情報保護法及びその他の規範、国が定める指針を遵守します。

個人情報の取り扱いについて

当事務所は、社会保険労務士として行う業務を通じて取扱う顧問先の皆様の特定個人情報等、並びに当事務所等の職員その他従業者の特定個人情報の厳格な保護を重大な社会的責任と認識し、特定個人情報の適正な取扱いの確保について当法人等とし取り組む基本方針を定めます。なお、この基本方針は先に定めています個人情報保護方針と併せて取り組んでいきます。

  1. 特定個人情報等の取扱いの範囲、体制について
    当事務所等は、個人番号を取り扱う事務の範囲及び特定個人情報等(事務において使用する個人番号及び個人番号と関連付けて管理する個人情報、氏名、生年月日等)の範囲を特定し、事務取扱担当者を明確にいたします。また、特定個人情報取扱規程を策定し、特定個人情報を取り扱う体制の整備を行います。
  2.  安全管理措置について
    当事務所等は、特定個人情報の安全管理措置に関して、特定個人情報の漏えい、滅失又は毀損の防止その他の特定個人情報の適切な管理のために必要な措置を講じます。
    特定個人情報等の取扱いに際し、第三者へ業務を委託する場合は、事前に顧問先の皆様の許諾を得て、十分な管理体制を有する委託先を選定し、必要かつ適切な指導・監督を行うものとします。
  3.  関係法令・ガイドライン等の遵守について
    当事務所等は、個人情報及び特定個人情報に関する法令、国が定める指針、特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)、社労士版のためのマイナンバーハンドブック及びその他の規範を遵守し、特定個人情報等の適正な取扱いを行います。
  4.  特定個人情報等に関する問合せ窓口
    本人からの特定個人情報の取扱いに関する苦情、問合せについては、適切かつ迅速な対応を行うための体制を整えます。当事務所等における特定個人情報等の取扱いに関するご質問や苦情に関しては下記の窓口にご連絡ください。本方針は、当事務所等の全職員及びその他従業者に周知、徹底するとともに、当法人等外に対しても公表いたします。また、全職員及びその他従業者の教育、啓発に努め、特定個人情報保護意識の維持向上を図ります。

社会保険労務士法人アノテコで取り扱う事務の範囲および利用目的

社会保険労務士法人アノテコが、当事務所の従業者又は第三者から取得する特定個人情報等及び委託契約に基づく特定個人情報等の利用目的は、以下に掲げる個人番号を取り扱う事務の範囲内とします。

© 2021 社会保険労務士法人 アノテコ Powered by AFFINGER5